TOKYO stool 発売

2015.7.6 / information

 

国立競技場の自由席シート使った「TOKYO stool」をデザインしました。
350脚限定、製造は家具メーカーのカリモク家具です。


SAYONARA 国立競技場“FOR THE FUTURE”

1958年に開場し、1964年の東京オリンピックのメインスタジアムとして使われた国立競技場。
2014年の閉場までに、サッカーやラグビーといったスポーツやコンサートに湧いた、今も多くの人々の記憶に残る場所です。
2015 年の解体に先立ち、この特別な場所から取り外し、保管しておいたスタンドの自由席シートが、3 組のデザイナーの手によって、新たに「椅子」として生まれ変わりました。
これらのシートの座面を使い、ドリルデザインが「スツール」を、白鳥浩子が「チェア」を、鈴木元が「2 人掛けのベンチ」を、それぞれデザイン。
日本最大の家具メーカー・カリモク家具が設計、製造を担当し、3 種の「椅子」として誕生しました。

http://t.pia.jp/feature/sports/sayonaragoods/



NEWS

pen no.148

2005.3.15 / magazine / p83
阪急コミュニケーションズ/JAPAN

NIKKEI DESIGN 2月号

2005.1.24 / magazine / p78
日経BP社/JAPAN

KOKOCHINO vol.2

2004.8.12 / magazine / p91
ノースランド出版/JAPAN

AXIS 4月号 vol.110

2004.8.1 / magazine / p147
株式会社アクシス/JAPAN

MONTHLY m vol.51

2004.7.1 / magazine / p75
ベルシステム24/JAPAN

CONFORT 6月号 no.77

2004.6.1 / magazine / p157
建築資料研究社/JAPAN

KOKOCHINO vol.1

2004.4.25 / magazine / p87
ノースランド出版/JAPAN

NIKKEI DESIGN 11月号

2003.10.24 / magazine / p65
日経BP社/JAPAN

CONFORT 5月号 no.64

2003.5.1 / magazine / p110-111
建築資料研究社/JAPAN

商店建築 05

2003.5.1 / magazine / p80
株式会社商店建築/JAPAN

LIVING DESIGN 3月号 2003

2003.3.1 / magazine / p119
リビング・デザインセンター/JAPAN

anan no.1342

2002.12.4 / magazine / p15
マガジンハウス/JAPAN

MONTHLY m vol.29

2002.9.1 / magazine / p7
ベルシステム24/JAPAN

POPEYE no.634

2002.6.10 / magazine / p107
マガジンハウス/JAPAN